経営者」タグアーカイブ

新将命氏講演会「企業を伸ばすリーダーの条件」

福岡で開催された、新将命氏の講演会に行きました。
新氏にお目にかかるのは、随分前に取材させていただいて以来で、とても楽しみでした。
アップテンポで、リズミカル、聴衆を巻き込んでいく、エキサイティングな講演でした。

<セミナーデータ>
タイトル:企業を伸ばすリーダーの条件
     ~次代のリーダーが目覚めれば会社は強くなる~
日時:2012年12月13日(木)19:00~21:00
場所:博多都ホテル
主催:福岡ビジネスパーソンキャリアアップの会

■新将命氏プロフィール 1939年東京生まれ。株式会社国際ビジネスブレイン代表取締役社長
シェル石油、日本コカ・コーラ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、フィリップスなどグローバル・エクセレント・カンパニー6社で社長職を3社、副社長職を1社経験。住友商事のアドバイザリー・ボード・メンバーも務める。

続きを読む

個人商店・個人事業主のインターネットを使ったPR法

この前の土曜日、福岡のセミナーでお話をさせていただきました。

<セミナーデータ>
タイトル:個人商店・個人事業主のインターネットを使ったPR法
講師:川嵜昌子
日時:2011年2月5日 (土) 14:00~16:00
場所:福岡市 NPO・ボランティア交流センター「あすみん」
主催:日本経営士協会九州支部
URL:http://kyushu.jmca.or.jp/

続きを読む

相変わらず「光陰矢のごとし」

「光陰矢のごとし」と毎月書いていますが、相変わらずそんな感じです。

「いろいろやっていると、あっという間に時間が過ぎる」と、私がある人に言ったところ、「それは、いろいろやっているから、あっという間に時間が過ぎるんですよ。何もやることがないと1日長いですから」と言われました。

そうかもしれません。
今はいろいろとやることがあるのです。
やりたいからやっていることも、やる必要があるからやっていることも。

続きを読む

「ゆでガエル」活用作戦/守りから攻めに転ずる

あっという間に、もう3月です。

忙しいと、「7つの習慣」(スティーブン・R・コヴィー著)でいうところの「第7の習慣 刃を研ぐ」ことが難しくなります。

「刃を研ぐ」とは、「7つの習慣」では、「肉体、知性、精神、社会・情緒という4つの側面において、毎日再生を図る」ことですが、忙しいと、たとえば、肉体でいうと、睡眠は十分にとれないし、食事もとれない、疲れもとれなくなります。

いわゆる「切れないのこぎりで木を切るのは作業効率が悪い」ということは分かっていても、木を切るのに忙しいと、のこぎりの刃を研ぐのは実際難しくなります。

続きを読む

経営者の話/性善説・性悪説/twitter始めました

昨日は、銀行の関東の店舗で、今日は大阪の店舗で、経営相談をやっていました。

そのなかで、ある経営者から聞いた話です。

まだ自民党政権のとき。といっても、昨年末か今年の話。
メインバンクの支店長が変わり、いきなり対応が悪くなったので、思い切って、金融庁の「金融円滑化『大臣目安箱』」に連絡したそうです。これは、昨年10月に開設された、貸し渋り・貸し剥がしの情報窓口です。

続きを読む

モラトリアム法案(返済猶予法案)に、経営者が危惧すること

例の、中小企業の融資の返済を猶予する「モラトリアム法案(返済猶予法案)」ですが、帝国データバンクの調査結果が出ています。⇒帝国データバンクのニュースリリース

これによると、中小企業で「賛成」は27.0%、「反対」は38.4%、「分からない」は34.6%、また、中小企業で申請を「検討する」は13.0%、「検討しない」は63.6%、「分からない」は23.4%となっています。

続きを読む

第14回 国際女性ビジネス会議(2)

2番目の講演は、日本電鍍(でんと)工業株式会社 代表取締役の伊藤麻美氏でした。

◆伊藤麻美氏講演「新しい発想と行動=喜び」

日本電鍍工業の「鍍」は鍍金(メッキ)の「鍍」で、日本電鍍工業は電気メッキ加工の会社です。

伊藤氏のプロフィールを拝見すると、幼稚園からインターナショナルスクールに通い、上智大学を卒業後、ラジオ、テレビのパーソナリティを経て、アメリカ留学、宝石の学校でデザインを学んだ後、帰国。2000年にお父さんの会社を継がれています。
どういう経緯で会社を継がれたのでしょうか?

続きを読む