リーダーシップ」タグアーカイブ

リーダーシップに関するセミナー第2弾

リーダーシップに関するセミナー第2弾に行きました。
第1弾は、ハーバード大学でリーダーシップ論を学んだ恒松潤一氏がスピーカーでした。(第1弾の記事を読む)。
第2弾のスピーカーは、恒松氏と同時期にハーバード大学医学部精神科に客員研究員として赴き、睡眠科学、認知科学を研究された西多昌規氏です。
西多昌規氏は、精神科医で、現在、東京医科歯科大学大学院 精神行動医科学分野で、うつ病と睡眠障害についての臨床研究をされています。

今回のテーマは、リーダーシップを発揮するうえで必要な脳科学の基礎知識ということで、幅広い内容でした。

続きを読む

リーダーシップに関するセミナー

リーダーシップに関するセミナーに行きました。
このセミナーのスピーカーの恒松潤一氏は、ソニーの社員の方ですが、ソニーのビジネススクール留学派遣で、マサチューセッツ工科大学(MIT)スローン経営大学院に留学。同校の、ハーバード大学でも学べ単位も認められる制度を利用し、MITとハーバード大学の両校で、リーダーシップ論、組織論を学んでいらっしゃいます。
そして、ハーバード大学のリーダーシップ論の第一人者で、精神科医のロナルド・A・ハイフェッツ氏の授業を受講し、2006年から2007年にかけて、同じくこの授業を受講した日本人留学生たちと、ハイフェッツ氏の著書の翻訳をされています。
このセミナーでは、ハイフェッツ氏の著書と講義から、斬新なリーダーシップ論が紹介されました。

「最前線のリーダーシップ」
ロナルド・A・ハイフェッツ、マーティ・リンスキー著/竹中平蔵監訳/ハーバード・MIT卒業生翻訳チーム訳/ファーストプレス刊

13-leadership.jpg

続きを読む