アメリカ」タグアーカイブ

伊勢崎賢治氏の「アフガン戦争を終わらせる」ための本

アフガン戦争において、窮地に陥っているアメリカ。このままでは、最悪の結果が待っている。では、どうしたらよいか。
「その話をしようと思ったができなかった。本を読んでください」と、伊勢崎氏が言うので、本を買いました。
「アフガン戦争を憲法9条と非武装自衛隊で終わらせる」(かもがわ出版)
このタイトルは、伊勢崎氏いわく「出版社が勝手につけた」ものだそうです。
41-1025.jpg

 

続きを読む

長崎大学 寺島実郎リレー講座 第3回 アフガニスタンの安定化

長崎大学主催の寺島実郎責任監修リレー講座 第3回は、アフガニスタンの武装解除の日本政府特別代表を務めた伊勢崎氏です(今回の文は長いので、中見出しをつけてありますが、これは私がつけたものです)。<セミナーデータ>
タイトル:寺島実郎責任監修リレー講座「世界の構造転換と日本の進路」
第3回「対テロ戦とアフガニスタンの安定化、日本はどう向き合うべきか?」
講師:伊勢崎賢治氏(東京外国語大学大学院教授)
日時:2010年10月21日 (木) 15:30~17:00
場所:長崎大学
主催:長崎大学 共催:長崎新聞社

続きを読む

カーティス教授の「日米関係の行方」セミナー

ジェラルド・カーティス教授の、今年第2弾のセミナーに行きました。
前回(今年第1弾)のセミナーは、「オバマ大統領と今後のアメリカ」というテーマでしたが、今回のテーマは「日本の外交転換と日米関係の行方」で、次のような内容でした。・オバマ政権の特徴、外交の特徴
・今後のアメリカと世界経済
・日本の総選挙とその後
・北朝鮮にどう対応すればいいのか?
・日米関係 日中関係 米中関係

続きを読む

カーティス教授の「オバマとアメリカ」セミナー

ジェラルド・カーティス教授のセミナーに行きました。
セミナーで、カーティス教授は、難しいことをやさしく喋るのが政治家にとって大切だと仰っていますが、カーティス教授のお話も大変わかりやすく、興味深いものでした。
セミナー後に少しお話をさせていただきましたが、日本人はもともと悲観的なのに、この経済危機で必要以上に悲観的になっている。技術や仕事に対する姿勢など素晴らしいのに、もうダメだと思っている。経済状況はますます悪化し、ずっと回復しないと思っているが、そんなことはない、と仰っていました。
逆に、アメリカ人は楽観的で、オバマさんに期待をかけているので、すぐに経済が回復しないと、絶望感も大きく、それが心配だと仰っていました。

カーティス教授のセミナーは、5月と7月にもあるので、その頃の政治経済の変化と合わせて楽しみです。また、3月22日放映の時事放談のゲストは、カーティス教授と与謝野馨大臣です。

続きを読む