◆セミナーレポート

長崎大学主催 寺島実郎責任監修リレー講座 (2010年10~12月)

・1回 世界の構造転換と日本の立ち位置 寺島実郎氏Click!
 ~日本の近代史は、ペリー来航ではなく、ロシアの脅威から始まっている
 ~戦前、東京駅発パリ行き・ロンドン行きの切符が売られていた
 ~日本の貿易相手国、1990年はアメリカ27.4%、中国3.5%。2009年は?

・2回1部 中国経済の行方 沈才彬氏Click!
 ~オバマが中国に対してとった、かつてない3つの行動とその意味とは?
 ~アメリカ発金融危機から中国が一番先に脱却した、その理由は?
 ~中国の今後の成長において、要注目の動きは、○○市場と□□市場

・2回2部 いまなぜアジア太平洋か 坂本和一氏Click!
 ~坂本氏が留学生を求めて現地をまわったときに発見したこととは?
 ~なぜいま「アジア太平洋」なのか。なぜ大学にそんな名前を付けたのか?
 ~日本の社会、企業のこういう傾向が、世界で苦しい思いをしている理由

・3回 対テロ戦とアフガニスタンの安定化 伊勢崎賢治氏Click!
 ~アメリカはテロをやっていないアフガニスタンを報復攻撃した
 ~オバマがプラハ宣言をした本当の理由は?
 ~我々の血税がテロリストに渡っている

・伊勢崎賢治氏の「アフガン戦争を終わらせる」ための本Click!
 ~アフガン戦争で窮地に陥るアメリカ。最悪の結果を避けるには?
 ~2009年11月に秘密裏に行なわれた「11.23東京会議」
 ~伊勢崎氏がアフガンに日本の非武装自衛隊を派遣せよという意味


・4回 生命から見直す現代社会 中村桂子氏Click!
 ~心の荒廃は、これを忘れたから起こっている
 ~日本はじつは70年代からエコ計画を推進していた。挫折した理由は?
 ~20世紀に問題だらけだった分野が、今もっとも大切な分野に

・5回1部 日本ICT産業への苦言 村上憲郎氏Click!
 ~グーグルが、オバマのグリーンニューディールにコミットする理由は?
 ~インターネットは「人と物」「物と物」とのコミュニケーションも実現する
 ~「電力を使いすぎ」とつぶやいてくれる電力積算計


・5回2部 東洋と西洋の逆転 財部誠一氏Click!
 ~チリの落盤事故が表わす、日本人のもののとらえ方とは?
 ~GEが行なった劇的な方針転換とは? 顧客の順番変更とは?
 ~「我々は、made in Japanになる」と言う台湾企業の意味するところは?

・6回1部 日本創生への視座 寺島実郎氏Click!
 ~日本の人口は2100年にはどのくらいになると予測されているのか?
 ~日本の閉塞感を突き破る構想とは?
 ~MRJ(中型ジェット旅客機の国産化)はなぜ重要か?

・6回2部 フォーラム 寺島氏/長崎市長/長崎大学長他Click!
 ~この激変の時代に、長崎、そして長崎大学という地域のアカデミアは
 何ができるのか、何をなすべきか? 地球・世界にどう貢献するのか?
 次世代を担う若者をいかに育てるか?

・長崎大学 寺島実郎リレー講座を振り返るClick!
~どういう未来をつくるかは、人をどう育てるかにかかっている。
 「便利」を追求してきた現代人にとって、育てることは試練かもしれない。
 大人が将来に希望をもてなければ、子どもにも希望はもてない。

Copyright (c) 2009-2015 Masako Kawasaki