■なりたい自分になるヒント

4~6月号

4月号 春。一歩踏み出したいけど、不安?

暖かくなってきて、何だか気分がウキウキしてきますね。
何か新しいことに挑戦してみたいという方や今の生活を変えて新しい生活を始めたい……という方もいるかもしれません。
でも、そう思うだけで一歩踏み出せないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
     
自信はないけれど新しいことを始めようというとき、多くの人が不安な気持ちになります。
それでも実行するのは、やりたい気持ちが強い場合と、もうそれをやるしかない場合。今の状況もそれほど悪くない、というときが一番迷うのではないでしょうか。

しかし一方で、挑戦したい気持ちも捨てがたいのは、本当は現状に満足していない、ステップアップしたいという欲求もあるからでしょう。飛躍のチャンス、転機かもしれません。

せっかくのチャンスなのに、迷ったあげくあきらめる知人を見て、「何で? もったいない」と、もどかしく思ったことはありませんか?
あまり深刻にならずに、どうやったらできるのか、考えてみたほうがいいと思います。
      
「あ~、やればよかった」という後悔のなかには、じつは今から始めても決して遅くないものもあります。
たとえば、「学生のときに留学しておけばよかった。そうしたら、今ごろ、海外の企業で働いていたかもしれない」というような場合です。

私たちは、「もう若くない。今からやっても遅い」とよく言いますが、脳科学的にはそうでもないようです。最近の研究では、歳をとると物覚えが悪くなるというのは誤りで、じつは「70歳を超えた人でも脳をきちんと使えば記憶力が向上する」ことが分かっているそうです。

過去を振り返って「若いときにやっておけば……」と思っているかもしれませんが、今後も歳はとる一方。過去には戻れません。今の時点では、今が一番若いのです。
これから3年後に、「3年前のあのときにやっておけばよかった……。今から思うと、あのときはまだ若かった」などと思わないためにも、あなたも「今すぐ」始めてみましょう。

1月号 10年後の自分、想像できますか?
2月号 仕事を通じて日々成長していると思う?
3月号 仕事と私生活で、性格が違う?
4月号 春。一歩踏み出したいけど、不安?
5月号 思い通りにいかないときは、この人を呼ぼう
6月号 株や宝くじで3億円儲かったら、仕事辞める?
7月号 仕事に愛情は必要ですか?
8月号 自分の仕事の「品質」にこだわっていますか?
9月号 休み明け、元気に働くワザありますか?
10月号 目的、目標をもって仕事をしていますか?
11月号 仕事のために本を読んでる?
12月号 チームワーク、うまくいってますか?

・なりたい自分になるヒントTOP

・HOME

「イー・ウーマン・オブ・ザ・イヤー2008 議長部門」を受賞しました
イー・ウーマン・オブ・ザ・イヤー2008盾

イー・ウーマン「働く人の円卓会議」(川嵜担当 2009~2000年)円卓会議

 
 
Copyright (c) Masako Kawasaki