■なりたい自分になるヒント

1~3月号

2月号 仕事を通じて日々成長していると思う?

なりたい自分になるために、仕事は無視できないと思います。
もし、仕事はお金のためと割り切っていたとしても、それだけではもったいない。
毎日かなりの時間を費やしているからこそ、仕事でもなりたい自分に近づくことを考えたほうがいいと思います。

「やりがいのある仕事」と「つまらない仕事」があるのではなく、自分が「やりがいを感じる働き方」と「つまらないと感じる働き方」があるのだと思います。
精神論で終わらせずにあれこれ試してやりがいを感じる働き方をみつけるほうが、渋々と、あるいは漠然と働くより楽しいのではないか、ということです。

では、実際どんなときにやりがいを感じるのか。
それは、自分の仕事が人の役に立ち、自分も成長していると感じたときではないでしょうか。
     
私たちは、「成長しよう」と思って何かをやるというよりも、昨日より今日の、今日より明日の自分の仕事をよくしよう、と努力を重ねることによって、結果的に成長することが多いと思います。

「よりよい仕事をしたい」という気持ちには、お客様や自分の関わっている人たちに、楽しい時間を過ごしてほしい、健康になっていただきたい、美しくなっていただきたい・・・など、「お役に立ちたい」という気持ちがあると思うのです。

成長を放棄することは、自分の可能性を捨てるだけでなく、お客様や自分と関わっている人たち、所属している会社にとっても損失を与えることだと思います。
     
同じような仕事を似たようなパターンで続けていると、仕事が楽にできるようになります。そうなると、ちょっとした改善はしても、大きな努力が伴うことはやろうと思わなくなりませんか。
その結果、成長のカーブは緩やかになり、停滞します。やがて、“停滞”は“衰退”に変わってしまうのです。
だから、意識的に新しいこと、違うことをやってみる、挑戦してみる、変化のある環境に身をおいてみることが必要だと思います。
成長していると感じるほうが、何よりもあなた自身にとって楽しいはずです。

1月号 10年後の自分、想像できますか?
2月号 仕事を通じて日々成長していると思う?
3月号 仕事と私生活で、性格が違う?
4月号 春。一歩踏み出したいけど、不安?
5月号 思い通りにいかないときは、この人を呼ぼう
6月号 株や宝くじで3億円儲かったら、仕事辞める?
7月号 仕事に愛情は必要ですか?
8月号 自分の仕事の「品質」にこだわっていますか?
9月号 休み明け、元気に働くワザありますか?
10月号 目的、目標をもって仕事をしていますか?
11月号 仕事のために本を読んでる?
12月号 チームワーク、うまくいってますか?

・なりたい自分になるヒントTOP

・HOME

「イー・ウーマン・オブ・ザ・イヤー2008 議長部門」を受賞しました
イー・ウーマン・オブ・ザ・イヤー2008盾

イー・ウーマン「働く人の円卓会議」(川嵜担当 2009~2000年)円卓会議

 
 
Copyright (c) Masako Kawasaki