■なりたい自分になるヒント

10~12月号

10月号 目的、目標をもって仕事をしていますか?

仕事の目的・目標は、会社のそれと、自分の人生のそれとをどう捉え、つなげるのかが、難しいところかもしれません。
夢をかなえている人は、「絶対にこうしたい」という強くて明確なビジョンをもっています。でも、そうした強い思いを持てる「夢」を描くことが、一番難しいのではないでしょうか。
     
『【新装版】マイ・ゴール これだっ!という「目標」を見つける本』※には、「多くの成功者が、『自分に向いていることをさがせ』『本当にやりたいことを見つけろ』と言う。この二つの質問の答えが一致するような目標の選択こそ、成功の第一要因である」とあります。
そのためには「本当の自分」を知ること、つまり、「自分の過去をしっかりと思い出し、自分の棚卸しをする」ことが必要なのだとも。
また、「本当の目標」には、「『こうしたい!』という純粋な“思い”が内在するものだ」と言っています。
そんな心の底からの目標は個人の持つあらゆる力を引き出し、自分の本当の素晴らしさを実感させてくれるのだと思います。

そうすると、たとえば仕事上での目標は、自分が「こうしたい!」と心の底から思っていなければ「本当の目標」ではないということになります。
しかし、そこで達成意欲をなくし、いい加減な仕事をするようになると、それこそ夢から遠ざかってしまうでしょう。

今自分がその会社にいて、その仕事をしていることも、自分が何らかの考えのもと選んだ結果です。
もしそれが間違っていたとしたら、修正することを考えなければなりませんし、その会社で自分がどういう行動をとることが、「本当の自分」「本当の目標」につながっていくのかを考え、実践しないと、状況は改善されません。
     
面白いことに成功する人の「本当の目的・目標」は、やがて「人」や「世の中」のためになりたい、という気持ちに変わっていくそうです。 そして心の底からそう思えるようになった途端、急成長を遂げるようなのです。

世のため人のために「ぜひこうしたい!」と思える目的・目標が日々の仕事になったとき、私たちは本当の意味で充実した人生を送れるようになるのかもしれません。

※リチャード・H・モリタ著 訳/ケン・シェルトン 編集協力/イーハトーヴフロンティア

1月号 10年後の自分、想像できますか?
2月号 仕事を通じて日々成長していると思う?
3月号 仕事と私生活で、性格が違う?
4月号 春。一歩踏み出したいけど、不安?
5月号 思い通りにいかないときは、この人を呼ぼう
6月号 株や宝くじで3億円儲かったら、仕事辞める?
7月号 仕事に愛情は必要ですか?
8月号 自分の仕事の「品質」にこだわっていますか?
9月号 休み明け、元気に働くワザありますか?
10月号 目的、目標をもって仕事をしていますか?
11月号 仕事のために本を読んでる?
12月号 チームワーク、うまくいってますか?

・なりたい自分になるヒントTOP

・HOME

「イー・ウーマン・オブ・ザ・イヤー2008 議長部門」を受賞しました
イー・ウーマン・オブ・ザ・イヤー2008盾

イー・ウーマン「働く人の円卓会議」(川嵜担当 2009~2000年)円卓会議

 
 
Copyright (c) Masako Kawasaki